FXはサラリーマン向けの副業

副業が解禁されてから、本業以外に副収入を得る人が増加しています。
インターネット環境の普及によって副業の種類は実に100種類以上あると言われています。
今までに副業選びに悩んだことがあるサラリーマンも多いのではないでしょうか。
数多く存在する副業でもサラリーマンに人気が高いのがFXです。
FXの人気が高い理由は、大きな利益も狙え場所を選ばずに取引できるからです。
スマホが手元にあれば、外出先でも取引が可能です。

もう一つの理由は、会社から自宅に帰宅してからでも取引できるからです。
FXは外国為替証拠金取引と言われていて、保証金を担保に何十倍もの取引が可能です。
国内業者の場合は保証金の最大25倍まで取引ができます。
一方で海外業者になると、何百倍もの取引が可能なところも。

それではFXのメリットとデメリットについて解説します。
メリットは、少ない資金でも始められる点です。
FXが国内で取引可能になった当初は最低取引単位が1万通貨の会社が多かったですが、最近はより少単位でも取引できるようになりました。

もう一つのメリットは、外国為替市場が開いていれば24時間取引可能な点です。
これなら普段から忙しいサラリーマンの副業にもぴったりですね。
どんな時でも利益を狙えるので、副収入しては実に大きいです。

メリットが多いFXですが、一方でメリットも。
最大のデメリットは、元本が保証されない点です。
もし大量の取引をしていて損失を被ると一瞬にして資金が尽きてしまうことも。
FX初心者は少額単位での取引を勧めます。
取引する通貨にもよりますが、値動きが荒いものもあるので最大でも3倍以内で取引するのが無難です。

なお一見レバレッジが低くても、実はリスクが大きい罠もあります。
例えば、新興国通貨の一つでもあるトルコリラ。
現在は対円で足元14円台で推移していますが、同じ資金で米ドルなどの先進国通貨と比べて多くの数量が注文できます。
取引数量が多ければその分だけ為替変動リスクが大きくなるので注意してください。
もうひとつのデメリットは、夜間でも市場が開いているため本業に支障が出でくる可能性が高い点です。

FXは一発逆転も狙えるため投機的な側面もあります。
ついつい熱くなってしまい、寝不足で本業に支障をきたせば本末転倒ですね。
あくまでも本業ありきの副業として取り組んでください。
安定的に利益を出せるようになるためには、かなりの知識と努力が必要になってきます。
毎月利益が出せるとは限らないので、他の副業と兼ねることをおすすめします。
最近は自動売買ツールがブームになっていますが、悪徳業者には注意を。
高額な情報料を請求する詐欺まがいの手口もあるので、怪しそうなものには近づかないようにしましょう。

FXに限ったことではありませんが、楽して稼げる副業は存在しません。
何度も試行錯誤を繰り返した結果、現在に至っているのです。
FXの情報はネット上や雑誌などで容易に得られます。
信頼できそうな所を参考にし予備知識を身につけてから取り組んで下さい。

SNSでもご購読できます。